ジュディにメロメロの毎日と趣味の日記です。

topimage

2017-07

震えの原因はやはり…。 - 2016.02.11 Thu

昨日のジュディ、いつもより元気がない様子ではありますが、食欲はいつも通り。
短めにしましたが、夕散歩も済ませ、やっぱりゴハンもペロリ。

震えの原因が解消してきたかなぁと思っていたのですが、ゴハンの後は部屋の隅のマイベッドから出て来ない。

いつもは真っ先にお迎えに行くはっちゃくの帰宅時も、おかえりのあいさつはベッドの中から。


そして今朝。同じくゴハン以外はこんなカンジ。

冷蔵庫が開くたびに気にはなってる様子ですが(^^;

おヒザ大好き甘えん坊のジュディ。いつもと違う様子に、病院に行って来ました。


診察室では、またぶるぶる震えが止まらない。体温を確認しますが問題なし。触診で背骨・腰が丸まってる様子、歩行確認をしてみるとやはり、腰を庇ったような歩き方とのこと。

診断は腰痛でした。お注射・お薬を処方していただいて終了。
さいわい治療中の肝臓のお薬とは緩衝しないそうで一安心。両方の治療を平行することに。



お注射で痛みが軽減したようで、元気を取り戻したジュディですが、しばらく安静です。今後も腰を痛めることは繰り返し起こると思います。出来る限り気を付けてあげて下さいとのお話。

お家での椅子への上り下りを相談したところ、防げないことは仕方ないので、出来ることをして歩き方や寝る姿勢など、少しの変化にも気が付いてあげるようにして下さいとご指導いただきました。


今後のケアについてお聞きすると、軽い場合は、安静にしてるだけで治ることもあるので、一日様子を見て改善してるようであれば、そのまま様子見でOK。
痛みがひどいと食欲がなくなると言うのが目安だそうですが、ジュディの場合は当てはまらないのかな。痛みから震えが出るような場合、食べられなくなるのが普通のようなんです。


お留守番はケージINだったので、その前から痛めていた?
早く気が付いてあげていたら、もっと軽い段階で治っていたのかも…。

今後は、いままで以上に気を付けていかなければと思います。


ランキングに参加しています。
↓ぽちっと応援いただけると励みになります。

にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●

いつもと違う様子、大事なサインですね
さぞかしビックリされたことでしょう
ジュディちゃん 痛みが早くとれればいいね、お大事に!

ジュディちゃん 腰でしたか・・・
食欲があってもいつもと違う、なんか違う、どっかおかしい・・・と
感じた時は必ず原因があるんですよね~
わが家もたまに おかしい~なぁ~。と思い病院に行くと腸炎だったり~
腰が痛かったり~みたいな。
ジュディちゃん、ちゃんとこげらさんに気持ち通じたねっ
こげらさんの愛の力だっ
痛いとこケアーできて良かったね 原因がわかって良かったぁ~
ほんとこーゆー時、話せたら、イエス ノー言えたらと思ってしまいます。
ジュディちゃん 早くよくなりますように お大事に♡

うちのキャバも段差の上り下りを気をつけてますが、対策として椅子等は全部勝手に登れないように環境を整えてあります。うちにはソファーはありませんので環境が異なるでしょうが、人の椅子に勝手にピョんと飛び乗るのは絶対にアウトとお医者さんに教わりました。

何故段差がいけないかといえば、特に降りるときが問題で、ある程度の高さから地面に飛び降りる事をすると相当の負荷が犬の足腰にかかる為という事でした。人でも毎日自分の背と同じぐらいの高さから飛び降りをしてたら、いづれ怪我するでしょうと。

リッツママさま

こんなに震えてるジュディは初めてだったので、帰ったときはパニックになってしまい、すずめも不安にさせたようでした(>_<)
ちょっとクセになってるようだと先生もおっしゃっていたので、今後は悪化させないようちょっとした変化も見過ごさないようにと反省です。

本人も安静に過ごしてくれてるので、順調に回復してくれると思います。
ジュディにお見舞いをありがとうございました。

さーやさま

そうなんです。腰でした。
ケージ内でのお留守番だったので、帰ったときはどこかを痛めたとは思わず、
震えるジュディに『どうしたの?寒いの?お腹痛いの?』とただただ全身を撫でるしか出来ず。

震えも治まったようだったし、食欲もあったので一日様子を見ましたが、すぐに病院に行けば良かったと反省です。
そうなんですよね~。ちょっとしたコトでもあれ?って思ったときって、やっぱり何かありますよね。今回の腰痛も、もっと前から予兆があったんだと思います。

本当に今回は、どうしたの?何があったの?教えて!!と思ってしまいました。
ジュディももう6歳。
これからはちょっとした変化も見過ごさないようにしなくては…ですね。

ジュディにお見舞いをありがとうございました。

ジュディファンさま

ご訪問&コメントありがとうございます。

ジュディファンさまのお宅では、椅子への上り下りも出来ないように徹底されているのですね。
わが家のジュディは、室内の階段は絶対に上り下りはしないのですが、リビングでの椅子は上り下りしています。
なるべく、下りるときは人の手でと気を付けてはいるものの、必ずとは言えない状況です。

段差がいけないと言うことは、知識としては持っていても、なかなか徹底できずの実情。
とても身に染みるお話をありがとうございました。

ジュディも6歳になり、今回、腰のトラブルがクセになってるようだとも病院で言われてしまいました。出来ない・仕方ないではなく、段差への対策をしなくてはと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://judy1219.blog.fc2.com/tb.php/1643-eb376b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

腰痛その後。 «  | BLOG TOP |  » ぶるぶる震えの理由…。

プロフィール

こげら

Author:こげら
ジュディ♀
キャバリア ブレナム
2009年12月19日生まれ
好きなもの:桃とレバー
好きなこと:なでなで
嫌いなこと:お留守番
得意なこと:モリ眉とぶちゃ顔


すずめ (とっても小さな怪獣)
2012年11月30日生まれ
ジュディの妹分!?
一生懸命すくすく成長中(^o^)丿

こげら (ジュディまま)
好きなもの:映画と本 お酒

はっちゃく (ジュディぱぱ)

いくつになったの

ランキングに参加してます♪

ぽちっと応援して下さい!(●≧д≦)ノ
にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
ジュディとの出会い (8)
ジュディの事 (296)
ジュディとすずめの事 (961)
イベント (29)
お出かけ (329)
お手入れ&健康 (138)
アウトドア (80)
お料理 (7)
やらせ記事 (5)
その他 (57)
未分類 (68)
パピージュディ (11)
車中泊 (124)

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

キャバリアカレンダー

フリーエリア