ジュディにメロメロの毎日と趣味の日記です。

topimage

2017-10

避妊手術を終えて…。 - 2014.03.07 Fri

ちゃんと書き残そうと思いながら、今日で3か月が経ってしまいました^^;
12月6日にお願いしたジュディの避妊手術のコト。


ジュディをお迎えするときにいろいろと自分なりに勉強したり、ブリーダーさんにお話しをお聞きしたり、
ワクチンをお願いする際に、病院でも沢山の説明を受けました。



将来の病気のリスクを考えると、避妊手術の重要性はよく理解したつもり。
でも、片手に乗りそうな大きさの小さい命。ワン飼い初めての私たちには、手術の決心はつかず…。
初ヒートまでに決めればいいんだよねって、結論を先延ばしに。


それからは、毎日が新しいことの連続。ジュディといっしょに過ごす日々は楽しい&ハッピーでいっぱい☆
飾り毛も全然出なくて、いつまでもツルンとストレートヘアなコ(笑)



まだまだ、甘えん坊のちびっこだね(^.^)って話してた矢先に、生後10か月の月にふいに訪れた初ヒート。

避妊手術についての結論を伸ばしたことの責任のようなものを、ズシンと感じたのを憶えています。


いろんな意味でショックでもあったこの時でしたが、本人もほとんど気にならないようで、
初めてのヒート期は、ほとんど変化なく過ごすことができました。

そろそろ決心しなくては。と言う思いの裏で、健康な体にメスを入れるコトに抵抗感が残ってましたが、
時期的にも、春ごろにはお願いしようかと話していました。

それから、どんどんワンコのイベントやちょっぴり遠出のお出かけなども増え、
多頭飼いされてるお友達に出会う機会もありました。その中には親子キャバちゃんもいたり。

犬見知りでなかなかワンともさんが出来ないジュディ。
ひとりで可哀想かなぁ。もう一頭お迎えする?なんて考えも浮上し、どうせだったら。。
こんなに可愛いジュディの血を引いたコをお迎えしたよねぇなんて話もするようになっていました。


初めてのワン飼いでわらわらの日々。今振り返っても、多頭飼いは現実的ではなかったんのですが。
避妊手術の時期を真面目に検討するなか、何度か病院へ行き、手術のリスクや詳細を聞きました。

その際の先生の言葉で重かったことが二つ。
『避妊手術についてはいろんな考え方があると思いますが、ドクターと言う立場からは
繁殖を希望されないのであれば、病気のリスクを減らすために手術してあげて下さいと言わせて頂きます。』
もうひとつは。
『この手術は、一回きりです。やり直しはききません。よく考えて、ご決断されてください。』

手術前に血液検査を受けました。


一度は手術を決めたはずだったのに、また心が揺らぎ始めてしまいました。
そんな中、お知り合いになったワンともさんからお見合いのお話しを頂いたり(お断りしましたが)、
ご近所の仲良しワンコさんが亡くなったり。
愛しいジュディの遺伝子を残したい。という思いを強く感じることが多くなっていました。

と、初ヒートから半年しかたっていないのに2回目のヒート到来。
ヒート回数が多くなればどんどんと病気へのリスクも高くなっていくという焦りとともに、
ジュディの出産についても自分たちなりに調べることもしていました。

そして、様々な理由からジュディのこどもを残すということに諦めがついて、手術を受けることを決意しますが。
手術前日にヒートが来てしまったりとアクシデントに見舞われ続け。

遅ればせながら、4歳のお誕生日目前の手術となってしまいましたが、
心配していた全身麻酔も問題なく、無事に手術を終えるコトができました。関連記事はコチラ。


手術の翌日、お迎えのショット。

イイこでしたよ~とのことでしたが、家族の顔をみたら。よく頑張ったね。思わずうるるでした。


今のところ、デメリット部分である尿失禁・性格の変化・脱毛・肥満などもなく元気でいてくれてます。

1月27日撮影。気になっていたかぶれも取れて、ほとんど傷跡もわからない状態に。


全身麻酔ついでに、気になっていた歯垢の除去もお願いしてキレイになりました。afterは昨日の撮影です^^;

かなり色素沈着があるなぁと思っていましたが、この年齢ではとってもキレイな歯ですよ。
これからも歯磨きがんばって下さいとお褒めいただきました(*^^)v


もっと早くに!!と言う思いはゼロと言うわけではありませんが、不安や心配が拭えない状態で、
後悔するかもという気持ちを残したまま手術するよりは良かったのかなぁと思っています。


今は、ただただジュディが健やかで幸せに過ごしてくれることを願うばかりです。

いつもありがとう☆ みんなジュディが大好きだよ~。


昨日の様子。元気にらんするジュディ。



追いかけるちびっこ)^o^(



ステキなものを見つけると、ママより先にジュディに見せたいすずめです(^^)



長々と文章の多い記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

避妊手術に関しては、様々なご意見やお考えがあると思います。
あくまで、わが家の決断とその経緯について書かせていただいております。


ランキングに参加しています。
↓ぽちっと応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様、ジュディちゃん

お疲れ様、ジュディちゃん。
こてあんの手術もかなり考えました。

でも、将来、心臓病を発症する確率の高いキャバリア。
その負担を少しでも減らしたいと思い手術しました。

色んなご意見もあるとは思いますが、こげらさんご一家が決めたことなら、それが正しい判断だったと思います。
手術中は気が気じゃなかったと思いますが、無事に手術が終わって本当に良かったですね~!

本当にお疲れ様でした!

ジュディちゃん、無事に終わってよかったです。
うちの子も手術してます。
繁殖は考えていなかったし病気のリスクの方が怖かったから。
こげしゃん、悩んだと思いますが、
手術してよかったと思いますよ。

ジュディちゃん、
避妊手術を4歳までしていなかったワケは、
こんなふうに色々と考えてのことだったのですね。

ジュディちゃんのことを考えた上でのご決断。
きっとこれが良かったと思う時が来るはずです。
ジュディちゃんは家族にこんなに思われて、
本当に本当に幸せだなぁと思います。

ジュディちゃん、
これからも元気な姿をいつまでもみんなに見せてね(^o^)

こげらさん、こんばんは~

私もにこの手術を悩んでいます。
もうすぐ9か月になるのですが、タイミングがわからないのと本当にいいことなのかで延ばし延ばしになっています。
私もにこと永く人生を共にしたいです。
そろそろ・・・と思っています。

ジュディちゃん、大好きです!!
ブログ楽しみに読ませてもらってます。
いつまでも元気にびより家を明るく照らしてほしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

お返事遅くなりスミマセン。
コメントありがとうございました。
別途お返事させていただきました。

マルさま

お返事遅くなってしまってスミマセン。

コメントありがとうございます。
マルさん家と同じでわが家も相当悩みました。
手術する・しないそれぞれのリスクやお友達の意見などを聞き最終的に判断しました。
ジュディは手術した後もまったく変わった様子も無く、元気に過ごしているのでホッとしています。
ジュディへの温かいお言葉、ありがとうございました。

なかなかコメント出来ませんが、めめちゃまとこてあんくんとの毎日。
楽しみにおじゃまさせていただいております(^.^) 子育てがんばりましょうね!!

ポンママさま

お返事遅くなってしまってスミマセン。

コメントありがとうございます。
ヒートは数回経験しましたが、今では手術して良かったと感じています。
ポンママさんがおっしゃるように病気のリスク…。怖いですよね。
術後は変わり無く元気に過ごしているので、ホッとしています。
ジュディへの温かいお言葉、ありがとうございました。

まろ山ぶー太郎さま

お返事遅くなってしまってスミマセン。

コメントありがとうございます。
大分悩んでしまって遅くなってしまったのですが、手術決意しました。
今考えても、パピー時代に。と思う気持ちもありますが
あの小さな体に、との思いでなかなか踏み切れませんでした。
ジュディも変わりなく元気でいてくれているので、
この決断で良かったと信じようと思っています。

ジュディへの温かいお言葉、ありがとうございました。

もっさんさま

お返事遅くなってしまってスミマセン。

コメントありがとうございます。
にこちゃんのこと。いろいろ悩まれてる最中なのですね…。
わが家もいくつかの病院やご近所のお友達や、いろんな方にお話しを聞いたり、
自分なりに麻酔のことや手術の内容などを調べたり。かなり悩んでしまい…。
結果的に4歳目前での手術となってしまいました。

今でも、結局手術をするのならパピー時代にしてあげていたら!!との思いもありますが、
納得した状態での決断だったので、コレで良かったと信じています。

にこさん&もっさんさんの毎日がハッピーでありますように!!

鍵コメさま

お返事遅くなってしまってスミマセン。

ご訪問&コメントありがとうございます(*^_^*)
ジュデイ&こげらに温かいお言葉をたくさん頂きまして、
嬉しく読ませていただきました。

去勢・避妊に関しては、本当に様々な考え方や意見があり、なかなか決心しづらいですよね。
わが家も決断に時間がかかり、4歳目前の手術になってしまいましたが、
迷いがフッきれたこのタイミングで良かったと信じています。
なにより、ジュディが術後も変わりなく元気で過ごしてくれてることに
ホッとしております!!

この先ずっと、わんこちゃんが健やかでしあわせに過ごされますようお祈りいたします。
わが家もなかなかコメント残せませんが、楽しみにおジャマさせていただいております。
ジュディ&すずめ共々これからもよろしくお願いします(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://judy1219.blog.fc2.com/tb.php/925-66280f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

枝とバウム♪ «  | BLOG TOP |  » はみがき号だよ~。

プロフィール

こげら

Author:こげら
ジュディ♀
キャバリア ブレナム
2009年12月19日生まれ
好きなもの:桃とレバー
好きなこと:なでなで
嫌いなこと:お留守番
得意なこと:モリ眉とぶちゃ顔


すずめ (とっても小さな怪獣)
2012年11月30日生まれ
ジュディの妹分!?
一生懸命すくすく成長中(^o^)丿

こげら (ジュディまま)
好きなもの:映画と本 お酒

はっちゃく (ジュディぱぱ)

いくつになったの

ランキングに参加してます♪

ぽちっと応援して下さい!(●≧д≦)ノ
にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ごあいさつ (10)
ジュディとの出会い (8)
ジュディの事 (305)
ジュディとすずめの事 (1019)
イベント (29)
お出かけ (330)
お手入れ&健康 (144)
アウトドア (81)
お料理 (7)
やらせ記事 (5)
その他 (58)
未分類 (69)
パピージュディ (11)
車中泊 (134)

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

キャバリアカレンダー

フリーエリア